メニューを飛ばして本文へ

ニュースリリース

2018/04/30

四季彩一力の「白い藤棚」

四季彩一力のロビーの目の前には、珍しい「白い藤棚」があります。
予想ではゴールデンウイーク中には満開になりそうです!

万葉の昔から歌われ詠まれた優雅なふじ(藤)の白花、しろふじ(白藤)。

四季彩一力の「白藤」は、毎年この時期に咲きますが、藤色の蝶形花より遅れて、短いつるにつけた蕾がふくらみ、次々と優美に咲いていきます。

一般的に「藤の花」と言えば、「うすい紫色」が多いと思われます。
色を言葉で表現する際に使う「藤色」は、この「うすい紫色」に由来しています。

「藤」は、長い期間は咲きませんが、満開になった白藤の姿は、可憐で、優美でとても綺麗です。

その花言葉は
「決して離れない」

古くは松を男性に、藤を女性にたとえて、松と藤を近くに植えていたそうです。
五月に創業百年を迎える四季彩一力の「白藤」の横には、立派な松があり
その季節ごとに見せてくれる咲く花は、日本庭園ならではの美しさを醸し出してくれます。

四季彩一力の庭園を見ながら、ゆっくり温泉につかりませんか!

宿泊予約

ページトップ

メニュー

宿泊プラン一覧